ミュゼ アトピー

※WEB予約ならさらに割引!

 

 ▼今すぐ、公式サイトでWEB予約をします!▼

 

ミュゼプラチナム

アトピーでも脱毛はできるの?

 

みんなが脱毛サロンに通っているのに、
私は肌が弱いから通えないとお嘆きの方はいませんか?

 

「アトピーで肌トラブルが起きやすい上に、ムダ毛も多くてイヤになる……。」

 

「化粧品も人一倍気を使うし、その上で脱毛もできないなんてひどい!」

 

こんな悩みを持っている方も多いでしょう。

 

でも、諦めるのはまだ早いですよ!
アトピーの方でさえ施術を受けられる可能性もあります。

 

ただし、アトピー体質の人が脱毛エステに通うのには条件があります。

 

ここでは、3つの条件についてみていきましょう。

 

アトピーの症状の程度はどれくらいか

 

アトピーの出方は人それぞれですね。

 

昔ひどかったけど、今はそうでもないという人もいるでしょう。

 

かゆみがひどくて、かきむしって血が出ているような状態の人もいれば、
特定の部位だけに出ている人、
季節性のものなど比較的症状が軽い人もいます。

 

そして、どの程度の症状が出ているかが、
脱毛を受けられるかどうかに大きく関わってきます。

 

基本的にアトピーの症状が出ている部位の脱毛は難しいです。

 

血が出ていたりしたら、まず無理ということですね。

 

でも、症状がおさまったら
その部位の脱毛をすることができるようになります。

 

脱毛サロンに行くと、まずはカウンセリングをしますが、
そのときに肌の状態を良く見てもらうことになります。

 

そして、「医師の同意書」を
持参するようにいわれるはずです。

 

サロン側の独断で判断して、
万が一何かあったら責任問題になるので、
同意書は必要なことなのです。

 

どんな薬を使っているか

 

アトピー用に使っている薬のことも、
脱毛ができるかどうか判断する材料になります。

 

ステロイド系の塗り薬を使用しているケースでは、
塗った部位にレーザーやフラッシュを照射すると、
赤黒く炎症を起こしてしまうのです。

 

そういう訳で、医師が脱毛を許可している場合でも、
実際に脱毛をしようとするならば、施術の1週間から2週間前には
ステロイド系の塗り薬を中止する必要があります。

 

ただ、どのくらいの期間ステロイドを塗らなければOKかは、
各脱毛サロンによって基準が異なるので、
店舗に相談することが大切になってきます。

 

アトピーでも施術可能な脱毛サロンとは?

 

アトピー肌の人の脱毛を行っている
サロンと行わないサロンがあります。

 

大手でも、銀座カラーは
アトピーの人は施術してくれません。

 

しかし、TBCや脱毛ラボ、ミュゼプラチナム、
ジェイエステティック、エタラビなどでは、
医師の同意書があれば施術OKです。

 

女性ならば誰もが、
キレイな肌になりたいと思うはずです。

 

美肌は、まずは健康であることが前提ですから、
アトピーがひどい人は症状をしずめることが先決になってきますが、
将来的には脱毛もできるということを覚えておくと、きっと励みになりますよね。

 

ミュゼ 福岡のページはこちらです。

※WEB予約ならさらに割引!

 

 ▼今すぐ、公式サイトでWEB予約をします!▼

 

ミュゼプラチナム